実績解除: ほったらかし温泉に行くルートを間違える

ほったらかし温泉は10年ほど前に来たことがあり、その時こんな看板があったなと思い出してつい探してしまったやつ。今はなぜか看板が道路側を向いておらず使われてない様子

なぜこのような案内板が必要だったかというと、ほったらかし温泉に向かう際には笛吹川フルーツ公園の敷地内を突っ切るルートになるため、カーナビの案内に任せると私道を避けて遠回りかつ細い道へと連れて行かれてしまうのだとか

ほったらかし温泉は「あっちの湯」(第二源泉)と「こっちの湯」(第一源泉)がある。こっちの湯は老朽化のため、営業日と時間を当面の間縮小してしているとのこと

フォロー

あっちの湯。早朝から営業しており露天風呂に入りながら日の出を観ることができる

本編でも登場した温玉揚げは、朝10時からの販売で食べられず断念…

と書いて、実は本編の時系列とは逆で先に駅からほったらかし温泉に着いてからフルーツ公園を見に行ってましたということで、当日昼までの行程がここまで

ログインして会話に参加
m.upsilo.net

m.upsilo.net は、Mastodon サーバーの一つです